番組審議会

第545回(2011/01/26)残そう豊かな自然、私たちができること

<新しい記事へ

以前の記事へ>

第545回(2011/01/26)残そう豊かな自然、私たちができること
開催日時 2011年01月26日(水) AM11:00
開催場所 和歌山放送本社会議室
出席委員 駒井 則彦、前窪 貫志、樫畑 直尚、神坂 次郎、斉藤 史子、谷 奈々、谷口曻二
欠席委員 – –
WBS出席者 中島耕治(代表取締役社長)、中村栄三(専務取締役)、三浦恒美(取締役報道制作局長)、平井理弘(編成制作部部長)、花井歩高(編成制作部副部長)
審議番組 残そう豊かな自然、私たちができること
放送日時 2011年01月20日(木) PM06:20~ 【10分間】
番組概要 今年5月に和歌山県で開催される第62回全国植樹祭わかやま2011に関連して、自然保護や地球温暖化防止などに取り組む団体や個人を取材し、毎週木曜日に報告。審議番組では、海南市の自然回復を試みる会ビオトープ孟子の取り組みを会長の北原敏秀さんにインタビューした。
委員の意見 ◇「植樹祭開催の機運を盛り上げることにつながる」「自然や生態系を考える上でもよい題材」
◇「用語についてていねいな説明が欲しい」「植樹祭の意義につながるような掘り下げた取材を」

<新しい記事へ

以前の記事へ>