番組審議会

第579回(2013/12/18)「第37回南方を訪ねて 和歌山放送ラジオ&ウォーク『ひき岩群~絶景の大展望を歩く~』」

<新しい記事へ

以前の記事へ>

第579回(2013/12/18) 「第37回南方を訪ねて 和歌山放送ラジオ&ウォーク『ひき岩群~絶景の大展望を歩く~』」
開催日時 2013年12月18日(水) AM11:00
開催場所 和歌山放送本社会議室
出席委員 駒井 則彦、前窪 貫志、谷 奈々、山本 健慈
欠席委員 谷口 曻二
WBS出席者 中島章雄(代表取締役社長)中島耕治(取締役会長)、中村栄三(専務取締役)、
平井理弘(報道制作局長)、古田誠(編成技術部長)、花井歩高(報道制作部副部長)
審議番組 「第37回南方を訪ねて 和歌山放送ラジオ&ウォーク『ひき岩群~絶景の大展望を歩く~』」
放送日時 2013年12月8日(日) PM 1:00〜PM 3:30 【150分間】
番組概要 ラジオの生放送を聴きながら世界的な博物学者、南方熊楠の足跡を訪ねるもので、南方熊楠顕彰館を発着点に、熊楠が植物採集を行っていた田辺市稲成町の奇岩が連なる「ひき岩群」など10キロのコースをめぐるコースについて、専門家が解説しながらその魅力を伝えた。
委員の意見 「熊楠の功績を伝える力の入った番組」
「専門家の話も詳しく、パーソナリティもよく勉強している」
「ウォーク部分のリポートが少なく、参加者の雰囲気が伝わりにくかった」
「熊楠ら郷土の偉人を伝える番組を作ってはどうか」

<新しい記事へ

以前の記事へ>

  • 和歌山県民共済
  • 黒潮市場 まぐろ解体日本一
  • フォルテワジマ
  • ゲンキ 和歌山市