番組審議会

第631回(2018/04/25)「子を思う、親の心を積み重ねて」

<新しい記事へ

以前の記事へ>

第631回(2018/04/25)「子を思う、親の心を積み重ねて」
開催日時 2018年04月25日(水) AM11:00
開催場所 和歌山放送本社会議室
出席委員 駒井 則彦、前窪 貫志、谷奈々、谷口曻二、瀧寛和
欠席委員  なし
WBS出席者 中島章雄(代表取締役社長)、中村栄三(専務取締役)、小川高志(取締役)、中村和哉(報道制作局長)、平井理弘(報道制作局専任局長 編成技術部長)
審議番組 「子を思う、親の心を積み重ねて」
放送日時 平成30年04月02日(月)~
PM 16:19〜16:29【10分間】
番組概要 障害者福祉に生涯を捧げた社会福祉法人「つわぶき会」の初代理事長、故・岩橋正純氏を描いた同じタイトルの作品を連続ラジオ小説として放送するもの。番組では正純氏の長男で現・理事長の岩橋秀樹氏が父親を回想して記した第2章を朗読して、障害者とその家族の悩みや葛藤、社会でたくましく羽ばたく姿を伝える。
委員の意見 「障害者と家族にとって励みになる」「ポリオという病気の大変さがわかることでもいい番組」「息子による回想録なので読み手は男性でもいい」「県内の地域や昔話なども活用して朗読やラジオドラマを制作してはどうか」

<新しい記事へ

以前の記事へ>

  • ゲンキ 和歌山市
  • 和歌山県民共済