番組審議会

第638回(2018/11/28)「世界津波の日」制定記念特別番組 津波を知る~防災遺産と津波タイムライン~

<新しい記事へ

以前の記事へ>

第638回(2018/11/28)「世界津波の日」制定記念特別番組  津波を知る~防災遺産と津波タイムライン~
開催日時 2018年11月28日(水) AM11:00
開催場所 和歌山放送本社会議室
出席委員 駒井則彦、前窪貫志、谷奈々、瀧寛和
欠席委員 谷口曻二
WBS出席者 小川高志(取締役)、平井理弘(報道制作局専任局長 編成技術部長)、山本靖貴(編成技術部副部長)
審議番組 「世界津波の日」制定記念特別番組  津波を知る~防災遺産と津波タイムライン~
放送日時 平成30年11月5日(月)AM 1:00~4:00【3時間】
番組概要 国連で制定された11月5日の「世界津波の日」にちなんでの特別番組。番組開始の午後1時に南海トラフ巨大地震が発生したとの想定で、和歌山県沿岸に津波が到達する時間経過や避難方法など、津波に備えるための基礎知識の解説や、「稲むらの火」で知られる濱口梧陵(はまぐち・ごりょう)ゆかりの広川町の防災遺産からのリポートなどを放送
委員の意見 「津波先進県ともいえる和歌山ならではの大切な番組で、素晴らしい」「タイムラインという時間経過に沿った津波到達や被害想定を紹介しており、緊迫感が伝わってくる」「浸水面・浸水深などといった新しい知識を紹介しており、勉強になった」「3時間という長さから、全体を通して聴くリスナーがどれだけいたのか」「再放送やシリーズ化だけでなく、全国ネットや世界的な配信による知識の共有化も期待したい」

<新しい記事へ

以前の記事へ>

  • ゲンキ 和歌山市
  • 和歌山県民共済