大会9日目 第3試合 近大新宮・和歌山商

大会9日目 第3試合 近大新宮 4-2 和歌山商 (試合終了)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
和歌山商 0 0 0 0 0 0 1 1 0 2
近大新宮 0 0 0 2 0 0 0 2 X 4

試合開始  午後2時15分

試合終了 午後4時20分

試合時間  2時間5分

 

▽先発投手

近大新宮:清岡→川口(8回表)

和歌山商:榎本→松尾(8回裏)

 

解説:清水昭秀さん(智辯学園和歌山高校・法政大学OB)

実況:大前一樹アナウンサー

始球式:金﨑敦生くん 日高町立内原小 5年

2点先制された和歌山商業は7回に6番前川の2ベースで1点を返して1点差につめ寄りました。続く8回には和歌山商業は3番坂本の右中間のタイムリー3ベースで同点に追いつきました。

近大新宮は8回裏、5番米田のタイムリー2ベースで勝ち越し、8番藤原のスクイズで2点目をあげて再びリードしました。

和歌山商業は最終回にもランナーを出しましたが、打線続かず4対2で近大新宮が昨年に続き和歌山商業に勝って3回戦に進みました。

勝った近大新宮は、大会12日目第二試合に南部と対戦します。

試合結果の詳細はこちら