高校野球

大会3日目 第2試合 和歌山商 14-12 初芝橋本 10回終了

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
和歌山商 1 6 0 0 0 1 4 0 0 2 14
初芝橋本 0 0 0 2 1 0 3 2 4 0 12

 

試合開始 午前11時21分

試合終了 午後 2時10分

試合時間   2時間49分

 

▽先発投手

和歌山商業:松尾→榎本(6回から)

初芝橋本:小橋川→大西→佐久間(7回途中)→小橋川

本塁打 初芝橋本高良大会3号 2ラン(和歌山商業 榎本から)

解説:清水昭秀(智弁和歌山・法政大OB)

実況:牛尾淳

始球式 橋本市立高野口小学校 6年 辻脇 晶巴 さん

和歌山商業は、序盤初芝橋本の小橋川の立ち上がりを攻め1点を先制すると2回には2番中津留のレフト前や3番坂本の右中間の2塁打などの集中打で6点を上げ試合をリードしました。初芝橋本も 和歌山商業の榎本投手の制球の乱れを捉えて得点を重ね9回には同点に追いつきました。今大会初の延長戦になりました。和歌山商業は10回表再度登板した小橋川から2点を上げ逃げ切りました。 和歌山商業は4年ぶりの一回戦突破、次は大会8日目第三試合で近大新宮と対戦します。

高校野球ニュース